製品紹介
アルシェード
弊社は小松アルミの名のもとに永年、門扉、フェンス、手摺、面格子などの建装材をロートアルミ手法によって制作して参りました。この間アルミ材による曲げ、ひねり、溶接、塗装加工など独特の手作り要素の技術を積み上げてきました。
これらの技術を集大成させ、次世代新分野商品として「アルシェード」を開発しました。
「アルシェード」はアルミ材を直線、曲線の3次元加工したパネルをシステム的に連結していくものです。
従来の化粧ルーバーは製法上の制約から、直線的なデザインのみでしたが、アルシェードは、アルミ型材を曲げたり、溶接することによって奥行きのある、三次元の多様な表現を可能としています。
ロートアイアン、ロートアルミ 門扉
ロートアイアン
弊社は永年ヨーロッパ伝統の技術を継承してロートアイアンを製作しておりますが、さらに工夫、研究を重ねてロートアルミの開発に成功しました。天津工場ではISO認定工場としてデザイン、設計から出荷検査にいたるまで一貫した品質管理のもとに製作しています。
その他の製品